ページ内を移動するためのリンクです

バーチャルエージェントとはVirtual Agent

バーチャルエージェントは、NLU(*1)技術を利用して話し言葉を理解し、
オンラインで”かしこい”自動応答を実現いたします。
会話による顧客サポートを提供いたします。

(*1)Natural Language Understanding の略。人工知能のコア技術のひとつで、
音声やテキスト入力による人の発言がどういった意味を指しているのかを判断し、
プログラムに理解させる技術です。

導入事例Case Study

りらいあコミュニケーションズは、2012 年よりバーチャルエージェント事業を開始し、
銀行・生命保険・損害保険・建築・公共交通機関・EC(オンラインショップ)など、
多くのお客様に導入いただいております。

株式会社カスペルスキー様

Powered by CAIWA

導入の目的

  • 問い合わせ削減

アスクル株式会社様

導入の目的

  • 電話問い合わせ削減
  • メール問い合わせ削減
  • ユーザーエクスペリエンスの高度化

アイフル株式会社様

Powered by CAIWA

導入の目的

  • ブランドイメージの醸成
  • サイト利用のユーザビリティ向上
  • 会話ログからの潜在的ニーズの掘り起こし

東海東京証券株式会社様

Powered by CAIWA

導入の目的

  • サイト回遊率の向上
  • 問い合わせの削減
  • サイト利用のユーザビリティ向上

株式会社さとふる様

Powered by APTWARE

導入の目的

  • サイト利用のユーザビリティ向上
  • 会話ログからの潜在ニーズの掘り起こし
  • ユーザーエクスペリエンスの高度化

株式会社マネーフォワード様

Powered by APTWARE

導入の目的

  • 問い合わせの一次対応
  • サイト利用のユーザビリティ向上
  • 会話ログからの潜在ニーズの掘り起こし

サービスの特徴Service Features

新しいユーザー体験を提供できるとともに、コールやメール削減にも寄与

チャット形式のサイトナビゲーションやユーザーの疑問に適切な聞き返しフォローをしながら回答に導く、新しいユーザー体験を、Webサイトやスマートフォンサイトで提供することができます。

お客様の目的に合わせた最適な対話エンジンを提供

対話型エンジンは各エンジンで様々な特徴や向き不向きがあります。バーチャルエージェントサービスでは、お客様の目的をヒアリングした上て、最適なエンジンをご提案し、エンジンに合わせて、会話知識ベースを構築いたします。

顧客対応のプロが作る自然な会話設計

バーチャルエージェントの基本的な設計は、コールスクリプトとFAQ システムを組み合わせたような仕組みと言えます。
会話設計や運用フローには、ユーザーの「知りたい気持ち」をしっかり受け止めて回答できるように、りらいあコミュニケーションズが長年のコールセンター運用で培ってきたノウハウが活かされています。

これまでにはなかった顧客の声「会話ログ」

バーチャルエージェントは、クリックベースやアンケートのように形式的に声を拾うのではなく、「会話ログ」を通してユーザーの生の声を自然に取得することができます。ユーザーの本音を電話やメールなどと合わせて分析することで、様々な改善や今後のビジネスのヒントを導き出すことができます。

多彩な利用シチュエーションを提供Situations

ライブチャットエスカレーション連携Live Chat Escalation Cooperation

多くの場合、バーチャルエージェントだけでユーザー対応の全てを解決することはできません。
またお客様からも話の流れによっては営業機会と捉えて、
自動ではなく有人で対応したいという要望もあります。
そういったケースに対応するため、バーチャルエージェントから
ライブチャット(有人チャット対応サービス)へのエスカレーション連携を組み込むこともできます。

お問い合わせContact Us

お客様の課題に合わせて、最適なサービスをご提案いたします。
まずは、お電話またはお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
0120-610-810 平日 9:00~17:30
インターネットでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム