りらいあコミュニケーションズ株式会社

Font size

サステナビリティ

PRINT

人権の尊重

当社は職場環境の整備や労働安全衛生への配慮、児童労働や強制労働、差別など人権の侵害にあたる労働慣行の排除、結社や団体交渉の自由を含め人権尊重に取り組んでいます。また、従業員が内密に問題を提起するための、匿名通報にも配慮したシステムおよびプロセスを設け従業員への周知をはかっています。

(公表日:2017年5月12日) (更新日:2018年6月21日)

具体的な取り組み

コンプライアンス基準

りらいあグループの使命は、会社の成長を通じて社会の発展に貢献することです。人と社会をつなぐインフラ企業としての社会的使命および社会的責任を常に認識し、法令等のルールや社会規範および企業倫理に則った適正な企業活動を通じて、社会から信頼される企業グループを目指します。
「りらいあグループ コンプライアンス基準」は、当社およびグループ会社全ての役職員に適用される指針です。対象職種別に作成し、出向社員・嘱託、受入派遣社員及び受入れ業務委託先社員にも準用されます。また、携帯可能なカードとして全役職員へ配布し、社内研修など様々な取り組みを通じ、社員一人ひとりのコンプライアンス意識の向上を図っております。

ハラスメント対策

  • ハラスメント防止研修

    職場におけるハラスメントを未然に防止するため、役職者に留まらずセンターマネージャーやリーダーなどオペレーターをマネジメントする層まで対象を広げ、ハラスメント研修を実施しています。ハラスメントの正しい理解・啓発を通じ、ハラスメントのない健全な職場環境の維持に努めています。

  • ハラスメント相談窓口

    ハラスメントに関する相談窓口として、社内に複数の連絡・相談先を設けている他、社外の専門機関にも専用の相談窓口を設置し、相談者がより安心して相談できる環境を整えています。

通報制度

当社では、ハラスメントおよびコンプライアンスに関する違反の未然防止・早期発見・違反事象の解決・再発防止のため、ハラスメント相談窓口とコンプライアンス通報窓口を社内外に複数設置しています。窓口の利用方法は、電話・電子メール・FAX・書面など複数用意しています。また、通報内容については、当社CCO(Chief Compliance Officer, コンプライアンス担当役員)の管轄のもと、法務部で事実確認の調査を実施し、調査の結果、不正行為や改善すべき事項が明らかになった場合には速やかに是正処置を講じます。
なお、通報者の匿名性は守られ、公益通報者保護法や社内規定などで保護されており、通報者が不利益を被ることはありません。